西田美術館ロゴ

ホームへ戻る

沿革・概要

館内ガイド

常設展示品紹介

企画展示品紹介

総合案内





西田美術館ロゴ

西田美術館の展示について
 
 西田美術館には4つの展示室があり、いくつかのテーマを設けて常設展を行っております。
 企画展、特別展の会場となる展示室は、その期間の常設展をお休みすることがあります。


【収蔵品、展示品の紹介】

●中国・エジプト・ペルシャ・ガンダーラ等、シルクロード周辺で採掘された仏像や
  陶磁器

●ロシアイコン

●マンダラ画家として著名な前田常作の作品

●富士山の四季・朝夕を描く山元櫻月の作品

●越中おわら節の唄の礎を築いた江尻豊治の資料
 (※8月15日(水)よりOPENする新コーナー)
  8月19日(日)〜9月9日(日)まで、休まず開館いたします。



GET FLASH PLAYER このサイトのコンテンツを表示するには最新のFLASH Playerプラグインが必要です。
※ここに掲載する作品は所蔵作品の一部であり、随時展示替えを行っています。
 ご覧になりたい作品が展示されているかどうかお知りになりたい方は、当館までお気軽にお問い合わせください。

このページのトップへ戻る

HOME沿革・概要館内ガイド企画展示品紹介総合案内