西田美術館ロゴ

ホームへ戻る

沿革・概要

館内ガイド

常設展示品紹介
陶磁器・彫刻
絵画

企画展示品紹介

総合案内





西田美術館ロゴ

陶磁器・彫刻

「シルクロードこそ人類の遺産だ」というのが、館長、西田安正のつねづねの考えでした。これは第一展示室はもちろん、西田美術館全体を象徴する言葉でもあります。
収蔵されているシルクロードの遺産としての中国、ガンダーラ、エジプト、ギリシャ、ペルシャの陶磁器・彫刻は、一部は館長自身の収集ですが、その多くは、この道の専門家によるものです。(全725点中、160点展示)

このウェブページでは展示品の中から20点をご紹介します。右下のアイコンにカーソルを乗せると左スペースに全体の写真が表示され、アイコンをクリックすると別ウインドウで大きな画像とキャプションがご覧になれます。


右のアイコンにカーソルを乗せるとここに画像が表示されます
ペルシャ ph01ph02ph03ph04
ph05ph06ph07ph08
ギリシャ ph09
エジプト ph10ph11
メソポタミヤ ph12
イタリヤ ph13ph14
ガンダーラ ph15ph16
中国 ph17ph18ph19ph20

このページのトップへ戻る

HOME沿革・概要館内ガイド常設展示品紹介企画展示品紹介総合案内