西田美術館ロゴ

ホームへ戻る

沿革・概要

館内ガイド

常設展示品紹介

企画展示品紹介

総合案内





西田美術館ロゴ



【次回企画展のお知らせ】

ART BOX 152 -第10回展-

2018年2月14日(水)〜3月11日(日)


 約152平米の展示室を自由な創作発表の空間として提案し、個々の生み出す作品をこの空間から発信してもらおうとスタートした連続展です。
 出品作家は、富山県にゆかりのある、真摯に制作活動に取り組む若手〜中堅作家を選抜し、個展形式で紹介します。

 今回出展いただくアーティストは、
 絵画の概念と、そこにある物語性を表現する 
 高橋ゆり(画家/高岡市在住)です。

 
■ギャラリートーク
   2月17日(土) 14:00〜



【開館時間】 
  9:30〜16:30(最終入館は 16:00まで)
【休館日】
  月・火曜日
【入館料】
  一般300円、大学生200円、高校生以下無料
  ※各種福祉手帳をお持ちの方は、100円(引率者1名同料金)
   



【常設展】



シルクロードの陶磁器展
中国・エジプト・ペルシャ・ガンダーラ等の地で採掘された陶磁器を中心にご覧いただけます。展示構成をリニューアルし、より楽しんでいただけるようになりました!



崇高な剱岳・東洋の祈り・西洋の祈り展
「美しい自然、祈る心、生きる力」をテーマに剱岳絵画、ロシアイコン、前田常作のマンダラなどを展示しています。



世界の絵画展
ハンガリー近代作家のコレクション作品を展示しています。


山元櫻月展
山元櫻月(やまもとおうげつ)は、富士山を描いた日本画家として有名です。
富士山の四季・朝夕の姿を展示してします。
※ART BOX 152開催中はお休みいたします。



年間展覧会開催スケジュールは、
総合案内をご覧下さい。















このページのトップへ戻る

HOME沿革・概要館内ガイド常設展示品紹介総合案内